So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ ブログトップ

俺のフレンチで並ばず美食を楽しむ方法 [グルメ]

orefre.png

*** 20160908 追記 ***
一ヶ月待ちだった俺のシリーズが、なぜか超簡単に予約とれるようになりました!
その方法は、「yahoo予約を利用する」です。(宣伝ではないですよ)

yahoo予約で俺のシリーズで空いている日にWebから予約するだけ。
http://reservation.yahoo.co.jp/restaurant/special/oreno
店舗によっては混んでいますが、意外と明日の予約でもすぐ取れる状況です。
今までは何度電話しても繋がらないので根気比べでした。
こんなに空いているのは今だけなのか、それとも俺のシリーズもブームが去ったのか、、、
なんにせよ簡単に安くて美味しい料理とお酒を嗜むことができるので、これを利用しない手はないですね。
ぜひ一度お試しください!
******


2012年のオープンから2年以上経つにも関わらず、今も変わらない人気で行列を作るフランス料理店俺フレこと「俺のフレンチ」。

トリュフ、フォアグラ、オマール海老などの高級食材を用いいたフランス料理を堪能することができ、
食材だけでなく、シェフ達も一流でミシュランで星を認定されたような高級レストランの元総料理長達が腕をふるっています。

そして人気の秘密は、その超一流の料理の値段が通常の約1/3程度で味わえることです。
3人で好きなメニューをお腹いっぱい食べてワインを数杯のんでも1人4500円程度なので、そこら辺の居酒屋並の料金です。

そんな最大のコストパフォーマンスを持つ「俺のフレンチ」に並ばずに入店する為のオススメの方法をお教えします。

1.平日に行く
休日はライバルが格段に多く2時間待ちもザラにあります。
しかし平日であれば、平日18時30分頃までにお店に到着すれば、かなり高い確率でそのまま入店することが可能です。
同僚と一緒に残業しない日を決めて定時ダッシュしてみてはいかがでしょうか。

また、有休を取得し平日に行くのも一つの手です。
意外にもお一人様のお客も多く周りの目もあまり気にならないので、自分の好きな料理を好きなだけ食べることに専念できます。
平日は16:00からやっており、16時にお店についたらほぼ確実に入れます。

2.電話予約する
どうしても休日にしか予定が合わない方が、行列に並ばずに入るには電話予約を勝ち取るしかありません。
予約はイス席のみ受け付けているので枠がそもそも少なく高倍率となります。(立食は当日入店のみ)

そんな電話予約を勝ち取る方法は、毎月1日の10時に予約の電話をすることです。
「俺のフレンチ」は予約開始が毎月1日から始まります。
予約電話の開始時刻は10時ですので、アラームをセットしておき1日10時になったらお店へ電話をかけまくると予約がとれやすいです。

同じようにライバルもその時間を狙っている可能性があるので、場合によっては電話が繋がらないこともありますが、
10分置きにかけるなどあきらめないことが肝心です。

俺のフレンチは現在9店舗ありますので、場所にこだわら無い方は片っ端からかけるのも良いと思います。
銀座・恵比寿・新橋・人形町・神楽坂・青山・大森・赤坂・大阪道頓堀

3.Airウェイトを使う
また、3月末から「俺のフレンチ GINZA」では「Airウェイト」というアプリで、受付処理のトライアルを行っています。
「Airウェイト」とは、来店受付、番号券の発券、入店の案内を行うアプリです。

お客さんは番号券のQRコードを読み取り、待ち状況、順番が近づいた時のメールを受取ることが可能だそうです。
たとえ2時間待ちでも、自由に近くのカフェや本屋で過ごして待つのであれば、待ち時間もあまり苦になりませんね。
今後、トライアルの結果により、全店舗に導入される可能性がありますので期待大ですね!

その他、俺のシリーズの他のお店は下記様々なものがあります。
どれも質と値段にこだわっているので低価格で大満足ができると思いますよ。
並ばずに入店する方法はほぼすべてに共通しています。

・俺のイタリアン
・俺のフレンチ
・俺の焼肉屋
・俺の焼き鳥
・俺の割烹
・俺のそば
・おでん 俺のだし

サラリーマンの街、新橋には俺のシリーズのほとんどのお店が揃っていますので、
新橋から攻めるのがオススメですよ!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
グルメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。